MASARUのブログ

since2005。 from Osaka, Kyoto, etc.

揖保乃糸

姫路駅前「揖保乃糸」のネオンサインが美しい

JR姫路駅前にある播州手延素麺「揖保乃糸」のネオンサインです。
播州手延素麺「揖保乃糸」ネオンサイン@姫路駅前

続きを読む

田中好子さん

女優田中好子さんの「キャンディーズ」時代は小さかったので、リアルタイムでなかったです。続きを読む

龍野(たつの)

先日、ひまつぶしに龍野(兵庫県たつの市)まで行ってきました。
続きを読む

揖保乃糸そうめん資料館

先日、兵庫県の播磨地方の姫路、龍野(たつの)方面へドライブに行ってきました。

目的はひまつぶしでしたが(笑)、龍野は素麺と醤油の産地ということで、有名ブランド「揖保乃糸」の素麺資料館に寄りました。
休日ということもあり、多くの見学客でごった返していました。

中は2階建てで1階がレストランと地元名産と素麺の売店。2階が有料(300円)の資料館と実際の素麺の箱詰め作業を見学できるようになっていました。

2階の資料館では、播州での素麺の歴史やその製法が紹介されていました。人形を使ってその工程が再現されていました。人形はまばたきもせず(当然だが(笑))、もくもくと素麺の製造作業に打ち込んでおりました。

1階の入り口付近では、毎時2回ほど、門干し・箸分けの実演が素麺レディ(笑)により紹介されていました。

私は1階奥のレストランで昼食を摂りました。
レストランは天ぷらと冷やし素麺のセットを注文しました。
注文時に「時間がかかる」といわれて、構わないですよといって頼んだのですが、30分くらい待たされました。私は急いでいなかったので、別に気にかからなかったのですが、丁重に謝られて、注文のセットをもってこられたときは恐縮でした。天ぷらはサクッと揚がってておいしかったです。

1階の売店では素麺のほか、地元名産の醤油(ヒガシマルやオオギイチなど)、名菓などがおかれていました。
外の駐車場ではこの時期限定であろう「流し素麺」が行われていました。
テントの下なので雨にぬれずに食べられるようになっていました。こちらは200円くらいで食べられるようです。

まわりは龍野の田園地帯。龍野の市街のほうへ走れば、ヒガシマル醤油の煙突が見えました。

素麺と醤油・・・関西の味の源がここで作られていることを実感しました。


麺好きなかたなら、出石(いずし)の蕎麦と合わせて出かけられてもいいかもしれません。



リンク:
揖保乃糸ホームページ@兵庫県手延素麺協同組合
大神神社・素麺神社と播州素麺揖保乃糸 そうめんの里
ヒガシマル醤油
当Blog内記事検索
NHKらじる★らじる
NHKらじる★らじる
radiko(ラジオの同時配信)
RADIKO

最新コメント
Buffaloes関連Links
Links
お宝発見!体験型異次元空間
Links
Team-6
ブックレビューガイド
楽天市場
タイムズ駐車場検索 hspace=
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
カテゴリー別アーカイブ
タグクラウド
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ