MASARUのブログ

since2005。 from Osaka, Kyoto, etc.

月亭遊方

月亭遊方の「噺力(ハナシノチカラ)」Vol.4@動楽亭(2017年9月14日) #月亭遊方 #笑福亭仁智 #桂治門 #rakugo

9月14日木曜日の夜は新世界「道楽亭」での月亭遊方さんの会へ。
image

続きを読む

上方落語家交互出演@「新宿末廣亭」九月下席 #rakugo

東京「新宿末廣亭」の九月下席(21日〜30日)夜の部興行で、上方落語出演枠が設けられているようだ。
新宿末廣亭(2008年9月撮影)201309新宿末広亭九月下席チラシ

続きを読む

20130601繁昌亭昼席:八天改メ七代目月亭文都襲名披露公演@天満天神繁昌亭 #rakugo

6月1日土曜日は、天満天神繁昌亭での昼席、月亭文都さんの襲名披露公演へ。
文都襲名@繁昌亭文都襲名@繁昌亭-2月亭文都看板

鶴瓶さんの看板。先輩差し置いて、でかすぎ(笑)
続きを読む

仁智100本目の新作「笑いのタニマチVol.100 in 繁昌亭」@天満天神繁昌亭

29日水曜日は、天満天神繁昌亭での「笑いのタニマチ」100回記念公演へ。
20120229繁昌亭20120229繁昌亭-220120229繁昌亭-3
続きを読む

第596回田辺寄席@桃ヶ池公園市民活動センター

ラグビーの後は、「田辺寄席」の夜席へ。
第596回田辺寄席
続きを読む

田辺寄席ニュース「寄合酒」No.525

7136b079.jpg田辺寄席の会報「寄合酒」の最新号が火曜日に自宅に届きました。

続きを読む

第13回月亭会@文の里・アークカルチャースタジオ

51ab69fc.jpg27日金曜日の夜は、阿倍野区文の里はアークカルチャースタジオでの「月亭会」へ。
続きを読む

笑いのタニマチ〜仁智の新作落語道場〜vol.84@谷六・薬業記念会館

527fb14d.jpg30日火曜日は谷六(谷町六丁目)・薬業記念会館での笑福亭仁智さんの会へ。

続きを読む

第470回田辺寄席@大阪市立阿倍野青年センター

85b61061.jpg
17日の昼は、2ヶ月ぶりの「田辺寄席」へ。
前月の田辺寄席での抽選でLindaさん改めゆうさんが通し券に当選されたのですが、全て行けないので1席分を頂戴しての鑑賞でした。ありがとうございました。続きを読む

繁昌亭夜席〜月亭八方プロデュース〜@天満天神繁昌亭

07ca37a8.jpg木曜日は天満天神繁昌亭での繁昌亭夜席へ行ってきました。この日は「月亭八方プロデュース」と題された一門会でした。
会場には開演に間に合わず少し遅刻。補助席が出るほどの入りで2階席の最後列の後ろで立ち見で見ました。なおこの日は協会主催の会なので、島之内寄席の来場ポイントカード「KICOCAカード」と提示し、前売り料金で入ることができました。



この日の公演は以下の通り。

ステレオ立体落語「つる」月亭八方&八光(はちみつ)親子
はなしか団地「時うどん」桂米平、月亭遊方、月亭八天、林家竹丸
落語「軒付け」月亭八方
(中入り)
<爆笑レトロ大喜利>司会:八方 出演者全員

会場に入ると、八方さんが既に高座に出てて、漫談&プログラム説明などをされていました。八方さんは「(定席の)繁昌亭が出来て、後輩の為にいろいろやらなアカン。きょうのプログラムは実験的なもんや。きょうのお客さんは犠牲者(笑)」旨のことを云っていました。
まあ、プログラム見て、そういう意味合いであることは理解していましたが。

ステレオ立体落語とは本来、1人で演じきる落語を2人で演じようというもの。
つる」の甚兵衛さんと竹やんを八方さんが演じ、甚兵衛さんから教えてもらった鶴の由来を、竹やんに話す喜ぃやんを八光(はちみつ)さんが担当しました。一人で演じるときより解りやすいのと、アドリブも入って場内爆笑。2役の八方さんは舞台の右袖からは甚兵衛さんで、左からは竹やんで登場。・・・なので袖に引っ込むと舞台の裏を走って役替わり。最後はドタバタ喜劇な塩梅になりました(笑)

続いては、「はなしか団地」といって、ステレオ立体落語と同じく、落語を何人かで演じるというお芝居でした。
まず八天さんが「時うどん」に関しての解説(昔の時の数え方は知らないので、勉強になりました。時の数え方はこの噺の一番のポイントですからね。)をされた後にお芝居になりました。月亭八方門下では人が足らないのか、他門下の米平さんと竹丸さんが応援に来られていました。
出演された中で米平さんの台詞廻しやうどんの食べ方はズバ抜けていたというか(笑)とても様になっていました。基本がとてもしっかりできてて、さすが米朝一門で20年以上されているかただと思いました。
これもやはりアドリブで多々。ノリが(吉本)新喜劇になってて(笑)

その後、八方さんが登場し「軒付け」を披露されました。
マクラでは長唄を稽古に云っていることを話されていました。「どうも”が”の行を抑えている唄うのが難しい」と。
で、実際に唄われたんですが。やはり難しそうで(汗)

中入り明けは大喜利。昔ながらのオーソドックスなもので、ちゃんと台本があるようでした。
で、大喜利の中で出演者の着物の紋について指摘。遊方さんの着物だけ月亭の紋(月紋)で、八天さんや八光さんの着物は結び柏(米朝一門の紋)でした。月亭可朝さんは米朝門下だから米朝一門の紋でも間違いではないのでしょうが・・・。

リンク:
天満天神繁昌亭
遊方FOR YOU!(月亭遊方公式ホームページ)
月亭八天公式ホームページ
上方落語家定紋@月亭八天公式ホームページ
当Blog内記事検索
NHKらじる★らじる
NHKらじる★らじる
radiko(ラジオの同時配信)
RADIKO

最新コメント
Buffaloes関連Links
Links
お宝発見!体験型異次元空間
Links
Team-6
ブックレビューガイド
楽天市場
タイムズ駐車場検索 hspace=
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
カテゴリー別アーカイブ
タグクラウド
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ