MASARUのブログ

since2005。 from Osaka, Kyoto, etc.

村上晃一

【笑わない男が一瞬】稲垣啓太選手(ラグビー日本代表)インタビュー #稲垣啓太 #ラグビー日本代表

「笑わない男」て謂れているらしいジャパン(ラグビー日本代表)稲垣啓太選手が、先月29日のラグビーワールドカップ、日本×アイルランド戦@静岡のインタビュー中に一瞬表情を崩すシーンが。
A395B42E-B20C-4771-847A-FF9A4A60F57D

続きを読む

【ラグビーW杯2015】南アフリカ×日本@イングランド・ブライトン(2015年9月19日) #RWC2015 #JAPANWAY5

2015年のラグビーワールドカップ(W杯)イングランド大会が開幕。
ジャパン(日本代表)は南アフリカ代表(スプリングボクス)との初戦をイングランド南部のブライトンで迎えました。

続きを読む

武広英司(近鉄ライナーズ応援部長)トークライブ

ラグビージャーナリスト村上晃一さんのブログに、21日に大阪で、トップリーグ「近鉄ライナーズ」応援部長である武広英司さんを招いてのトークライブを開いた件について触れられていました。

続きを読む

2010-11トップリーグ第8節:NEC×神戸製鋼@柏の葉

ラグビーのトップリーグは約1ヶ月の中断が終わり再開。
28日日曜日にコベルコスティーラーズとNECグリーンロケッツの対戦が千葉県柏市の柏の葉公園総合競技場でありました。
続きを読む

ラグビージャーナリスト村上晃一さん

自身のブログで子供の頃「阪急ブレーブス」のファンだったことを明かしておられました。
「明かした」と云うても、これまで別に「隠していた」訳ではないでしょうが。

村上さんは京都出身。ブレーブス(二昔以上前になるが)は西京極で準ホームゲームやってたから、ファンになるチャンスは他の地方よりあったでしょうし。

リンク:好調オールブラックス@村上晃一 ラグビー愛好日記
続きを読む

【ラグビー】2009-2010トップリーグオールスター戦@福岡・レベスタ

ラグビー・トップリーグのオールスター戦が7日、福岡のレベルファイブスタジアム(博多の森球技場)で行われました。続きを読む

正面健司選手と縦縞ジャージ

ラグビージャーナリストの村上晃一さんがホストを務めるトークライブが大阪・立売堀(いたちぼり)の「ミームカフェ」であり、ゲストにコベルコスティーラーズの正面健司選手が呼ばれたようです。
続きを読む

2007-2008トップリーグ第7節・神戸製鋼×サントリー@ホムスタ神戸

2ecd7f60.jpg◆12月15日 ホームズスタジアム神戸(旧・神戸ウイングスタジアム)

神戸製鋼 14−31 サントリー
(前半7−12)
(後半7−19)


見てきました。
この日は午前中は残作業があり、片付けた後、ホムスタ神戸へ直行しました。
会場に着いたのは前半終了間際でした。この試合はコベルコスティーラーズファンクラブは無料入場。ファンクラブブースで会員証提示でチケットを受け取りました。
「珈琲もう一杯」のコールさんがこの週末に関西に来られてて、恐縮でしたが、席取りまでしていただきました。ありがとうございました。とっていた席の前にはサントリーを熱心に応援されているかたが仰山かけつけられていました。

前半は両軍ともにキッキング中心だったようで。
イージーなミスで失点を食らったのは、まあいつものパターン(苦笑)

この試合は、先発SO森田恭平選手とFBジョエル・ウィルソン選手が攻守でポジションを入れ替える作戦をとっていました。それは今まで見たこと無い作戦でした。
村上晃一さんによると、月曜日の神鋼グラウンドで非公開で練習していたものらしい。森田選手のキック力を生かすものだったようですが、その完成度は、とってもとっても発展途上で(苦笑)。だって森田選手のキックの精度がよくなかったもん。
というより、なぜピエーレ・ホラ選手を先発から外したのかが疑問。
キックの精度はもちろん、パスセンス、視野も森田選手のそれより、いずれも上回っているんだけども(汗)

この試合、神戸側から見て、なかなか収穫できるものを見つけられてみて(想定通りではあったが)、午前中の仕事もきつかったし、正直テレビ観戦でもよかったかと思ったほど。試合内容が内容だったので心の中がトゲトゲだったのですが、隣席のオールドラグビーファンのみなさんの関西弁で語られるチームへの愛情こもった言葉に癒されました。来てよかったと思った。テレビ観戦だったら途中でチャンネルを替えていたかも(苦笑)
オールドファンのみなさんは厳しいことも云っておられましたが。

因みに観衆は9000人台。タダ券ばらまいたといっても、寒い中よく入ったと思います。
それだけに、もっとええ試合せにゃ。

この後「田辺寄席」があったので、試合後の地下鉄でコールさんと別れました。
コールさんには、来週22日は味スタ(東芝×神戸)より、群馬県太田(三洋電機×サントリー)を行かれることを薦めました。後者のほうが、好ゲームになると見るからで。
しかし、同日キックオフなんや。ラグビーファンが分散するやん。
マッチメークがもう一つ巧くない、トップリーグやなと思いますね。

ちなみに私は(神戸ファンだし)味スタに行きたいのが本音だが、経済的な理由により、たぶん大阪長居(サッカー天皇杯)かな?

(2007.12.16 10:50追記)
文章の修正とリンクの追加を行いました。


リンク:
試合結果@トップリーグ公式サイト
神戸の闘い@村上晃一 ラグビー愛好日記(携帯電話でも閲覧可能)

ラグビーマガジン8月号

ccd75cda.jpg近鉄バファローズ&近鉄ライナーズファンである私の知人がメールで教えてくれたのですが、今月のラグビーマガジン(8月号。発売は先月末)に、近鉄ライナーズさんの特集が載っているとのこと。

今季こそ、"Over The Top West!!"でないとね・・・って、ラグビーの反則名に絡ませていますが(笑)

メインはパシフィックネーションズを戦ったJapan(ラグビー日本代表)の特集。

あと紹介ページ(下記リンク先)の右端には村上晃一のブログ「ラグビー愛好日記」の本の画像が掲載されていました。いつの間に、ブログ本が出ていたとは。知らなかったです。


リンク:ラグビーマガジン 8月号@Sports Click

第2回関西ラグビーまつり

先週の日曜日(5月20日)に近鉄花園ラグビー場で行われた「第2回関西ラグビーまつり」を覗いてきました。

昨年同様に花園の施設をフルに使われ行われていました。
花園といえば、冬の生駒颪(おろし)の・・・を思い出すのですが、この日は初夏の爽やかな陽気。バックの生駒連峰も深緑が青々としててしていました。この時期の花園もいいもんです。

第1グラウンドでは、高校とトップリーグチームの対戦計4試合(天理vs膳所、京都成章vs三好、神戸製鋼vs三洋電機、トヨタvsコカ・コーラウエスト)。第2グラウンドでは、ラグビースクールや女子ラグビーに、中川家さん司会によるタグラグビーのイベントが行われてました。

第2回関西ラグビーまつり私は第1グラウンドでの神戸と三洋の一戦を見てきました。
結果からいうと、26−25で神戸の勝利。
そのうち3トライはベテランの伊藤剛臣選手(今季36歳!)によるものでした。

私は伊藤選手は好きな選手ですし、大ベテランである彼の活躍は嬉しいけど、今後を考えると若手にもっと決めてほしかったですね(汗)

増保監督から平尾誠二総監督の体制になって、もっとスピーディーな攻撃(球の動かし)を目指しているようですけど、まだまだ発展途上のような・・・。
三洋のほうが集散が早いように思いました。

三洋は若手のバックスリー陣が末恐ろしそう。左WTB三宅、右WTB北川、FB山下の3選手は今後注目に値すると思います。

神戸vs三洋戦のあと、私はセレッソ戦があるため長居へ移動したのですが、花園では第4試合(トヨタvsコカ・コーラウエスト)戦のあと、出場選手らを交えたトークイベントがあったようです。コカ・コーラウエストの監督は前回のW杯(豪州大会)時のジャパン監督であった向井昭吾さんですが、向井さんも参加された内容の濃いイベントだったようです。
話を聴きたかったなあ。

村上晃一さんのブログに、伊藤剛臣選手の顔写真が載っていましたが、こうしてみると、とてもサラリーマンには思えません(笑)


リンク:
関西ラグビーまつり@村上晃一 ラグビー愛好日記
関西ラグビーフットボール協会


<おまけ>
コベルコスティーラーズファンクラブ早期入会特典この日、会場前にはトップリーグチームのテントが出てて、神戸のテントでコベルコスティーラーズの今季ファンクラブの早期入会を済ませました。
早期入会の特典は、クリアファイルかゴム製のミニボール(画像)のどちらかを選べということで後者を選びましたが、”実用性”を考えると(笑)、前者にしておけばと思いました。

先日の近鉄ライナーズさんの練習試合では、近鉄さんのテントが出ておらず、一緒に観戦した近鉄さんのファンである知人は「ファンが集まるこの場所でファンクラブ入会を募ればいいのに」旨のことをいっていましたが、まったくその通りだと思いました。

ラグビー親善試合・日本×グルジア@花園5

9d88f05f.jpg◆5月14日 近鉄花園ラグビー場

日本 32−7 グルジア

この試合でWTB大畑大介選手が3トライを決め、テストマッチの通算トライ数の世界記録を更新しました。(画像は新記録となる通算65トライ目を決めたところ。)

(2006.4.15 0:30追記)
試合は勝ちましたが、内容はあまりよくなかったです。イージーなミスがあり、スクラムでも押されていました。タックル自体は低く入っていましたけど。

なお、村上晃一さんのブログには試合後の大畑選手のインタビューのことが触れられています。彼にとっては、生まれ育った大阪で決められて、ええ母の日プレゼントになったですね。

リンク:大畑選手おめでとう@村上晃一 ラグビー愛好日記

今週末の観戦予定(10月1、2日)

10月1日(
ラグビー・トップリーグ第3節@近鉄花園
トヨタ自動車対福岡サニックス(12時〜)
ワールド対NEC(14時〜)
10月2日(
サッカー・J1第26節
セレッソ大阪対浦和レッズ@長居(15時〜)

土曜日は2試合目のワールド対NECはともにFWが強力なので、楽しみ。がつがついかにゃ。
日曜日は、連覇がかかるレッズに昨年なんとか最終節で残留を決めたセレッソがプレしゃーをかけられるかどうか。前回の駒場では、相手のFW陣の自滅(?)により、勝ちを拾えたが。

ところで、ラグビー・トップリーグの会場では、場内でミニFMを放送していると村上晃一さんがブログで語ってましたが、ミニFMってそんなんいつから初めたんや?
相変わらず、宣伝下手なラグビー協会の皆さん(苦笑)

リンク:
村上晃一 ラグビー愛好日記
トップリーグ公式サイト

当Blog内記事検索
NHKらじる★らじる
NHKらじる★らじる
radiko(ラジオの同時配信)
RADIKO

最新コメント
Buffaloes関連Links
Links
お宝発見!体験型異次元空間
Links
Team-6
ブックレビューガイド
楽天市場
タイムズ駐車場検索 hspace=
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
カテゴリー別アーカイブ
タグクラウド
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ