MASARUのブログ

since2005。 from Osaka, Kyoto, etc.

柳家小さん

柳家小さん『意地比べ』と桂ざこば『強情』

大阪から東京へ移動中の新幹線車内で偶々聴いていたNHKラジオ第一にて「真打ち競演」が放送される。
新幹線車内ではNHKラジオをFM波で再送信している。周波数は79.6MHz。続きを読む

サライ11号(2008.6.5号)

c51c5963.jpg雑誌「サライ」@小学館の何度か目の落語特集「続々落語入門」です。下記リンクの高岳堂Blogさんで情報を知り、梅田の旭屋書店で購入しました。


先代柳家小さん師(永谷園のお味噌汁のCMが懐かしい)の特集がメインで、自宅で落語を愉しむ方法として、DVD鑑賞や、噺家さんを自宅に招待する「出張落語会」も紹介しています。
#「出張落語会」は、狭い我が家(もちろん資金的にも(汗))では実現不可能。

DVD紹介も含めて、江戸落語中心で上方落語のほうはスペースがあまり割かれてないのですが、その中で、米朝師、枝雀師、そして春團治師の「極付十番」が紹介されてました。

目当ての付録CDは(特集した)先代柳家小さん師の『時蕎麦』『粗忽長屋』『狸賽』の3席。
音源はTBSラジオ所蔵で昭和42〜43年に録音されたもの。

次回に落語を特集するときは、上方落語のCDをつけてほしいです。


リンク:
サライ11号@高岳堂Blog(個人ブログ。携帯電話でも閲覧可能)
サライ公式サイト@小学館

柳家三語楼改メ六代目柳家小さん襲名

292b3bdf.jpg清宮監督の写真がトップだときついので、新たな話題を(汗)

みのさんより、東京の落語芸術協会(芸協)の会報のコピーとか、新宿末廣亭のプログラムなど、いろいろネタを頂戴しました。多謝。
その中に柳家三語楼さんが「六代目柳家小さん」を襲名することになりその襲名披露が都内の各寄席で行われるとの報せも入っていました。

”柳家小さん”といえば永谷園CMの「旨いねぇ」と云っていた人間国宝でもあった五代目柳家小さん師を思い出すのですが、”新小さん”となる三語楼さんはその長男だそうです。
でも顔や声だけでなく高座も知らない人なので、どんな噺されるのか全く解りません(汗)
東京でよく落語を聴かれているかたにどんな印象かを聴いてみたいです。

因みに兄弟子にあたる柳家小三治さんは襲名を「固辞」したそうですね。
#「七代目松鶴」襲名を固辞した仁鶴さん同様、同じ理由なんでしょうね。

で襲名披露は関西でも行われるようです。11月3日文化の日に京都南座で行われるようです。松竹がバックアップしていることもあり、先日の松竹座でのざこばさんの会でもチラシが配られていました。
その襲名披露には、上方からは桂三枝さん(上方落語協会会長の立場で)と桂小米朝さん(人間国宝の名代?)で出演されるようですが、南座埋まるかな?


リンク:柳家三語楼改メ六代目柳家小さん襲名披露 落語会@京都四條南座
当Blog内記事検索
NHKらじる★らじる
NHKらじる★らじる
radiko(ラジオの同時配信)
RADIKO

最新コメント
Buffaloes関連Links
Links
お宝発見!体験型異次元空間
Links
Team-6
ブックレビューガイド
楽天市場
タイムズ駐車場検索 hspace=
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
カテゴリー別アーカイブ
タグクラウド
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ