MASARUのブログ

since2005。 from Osaka, Kyoto, etc.

桂福團治

令和3年早春お笑い寄席・夜の部@大阪松竹座(2021年2月12日)

2月12日土曜日の夜は、道頓堀・大阪松竹座での「早春お笑い寄席」の夜の部公演へ。
AEE956C0-5F67-4EA2-8E1B-9A8F68971A73_1_105_c
続きを読む

大阪落語祭・初日@大阪松竹座(2020年12月1日)

12月1日火曜日は、大阪松竹座で開幕した「大阪落語祭(おおさからくごまつり)」初日の公演へ。
大阪落語祭・初日@大阪松竹座(2020年12月1日)
続きを読む

安藤サクラ&松坂慶子@20190203成田山大阪別院「節分祭」 #まんぷく #安藤サクラ #松坂慶子 #桂米團治

毎年、東西の成田山不動尊で行われている節分祭の豆撒き。
大阪・香里園の成田山大阪別院では毎年、NHK大阪放送局で制作している朝ドラの出演者が登場しているのですが。続きを読む

【記録映画】『人情噺の福団治』 #桂福團治 #rakugo

大阪・九条の単館上映館「シネヌーヴォ」で観賞。
IMG_0017続きを読む

【地域寄席の草分けが記念公演】第800回田辺寄席@桃ヶ池公園市民活動センター(2017年10月21日)#rakugo #上方落語

10月21日土曜日の昼間は、桃ヶ池公園市民活動センターでの「田辺寄席」800回記念公演へ。
IMG_6317
続きを読む

波瑠&玉木宏ほか@20160203成田山大阪別院「節分祭」 #あさが来た

毎年、東西の成田山不動尊で行われている節分祭の豆撒き。
大阪・香里園の成田山大阪別院では毎年、NHK大阪放送局で制作している朝ドラの出演者が登場しているのですが。
続きを読む

20130601繁昌亭昼席:八天改メ七代目月亭文都襲名披露公演@天満天神繁昌亭 #rakugo

6月1日土曜日は、天満天神繁昌亭での昼席、月亭文都さんの襲名披露公演へ。
文都襲名@繁昌亭文都襲名@繁昌亭-2月亭文都看板

鶴瓶さんの看板。先輩差し置いて、でかすぎ(笑)
続きを読む

【TV】NHK上方演芸ホールが300回

NHK大阪「上方演芸ホール」が放送300回を迎え、その放送が総合テレビ今夜深夜0時5分からあります。

演目は以下の通り。

「三百回記念口上」桂福團治、笑福亭仁鶴、桂三枝、林家染丸、桂南光、司会:桂米團治
落語『蛸芝居』林家染丸

露の一門は口上に出ないのですね。

リンク:上方演芸ホール@NHK大阪放送局

田辺寄席ニュース『寄合酒』No.483,484

fa635100.jpg田辺寄席ニュース「寄合酒」の最新号が金曜日に自宅に配達されました。
ムシムシする中での配達、ごくろうさまでした。
今月は、露の五郎兵衛師の追悼特集(No.483)との2冊発行。



巻頭は昭和49年9月に開かれた第1回田辺寄席の模様とチラシ。
南田辺駅前のパン屋の2階大広間でスタートしたんですね。

そしてこの週末で35周年、500回到達。
ひとえに世話人会のみなさんをはじめ多くのかたの情熱と協力により、続いてこられたのでしょう。

記念興行はまもなく開かれます。
大盛況に終わることを願っております。


リンク:田辺寄席
http://www.tanabeyose.com/

田辺寄席ニュース「寄合酒」No.476

4e3aae2c.jpg田辺寄席の会報「寄合酒」が金曜日に自宅に配達されました。

ごくろうさまでした。
なお、田辺寄席会場至近の阿倍野、住吉、東住吉、平野の4区へは郵送でなく、世話人会のみなさんが直接配達されているそうです。

続きを読む

桂福團治『ねずみ穴』@NHK日本の話芸

きょう16日に放送されたNHK教育テレビ「日本の話芸」は桂福團治さんの『ねずみ穴』でした。
この番組、いつもは東京の落語、講談、浪曲のかたが出ますが、月一の割合で大阪の噺家が登場します。
NHK大阪ホールで収録されている「上方落語の会」の録画を放送していて、今月は福團治さんでした。

番組(高座)自体は録画機におさめたままでまだ観ていないのですが、江戸落語の古典を上方風に演じるとどうなるのか?興味津々であります。

20080814真夏のハッスルTENGEKI祭@新世界・通天閣劇場

ba15fd5a.jpg14日木曜日の午後は、新世界・通天閣の地下にある「通天閣劇場」での松竹芸能のお盆興行に行ってきました。
続きを読む

法善寺に寄席復活へ

大阪はミナミの法善寺境内に寄席が復活することになったそうです。

桂福團治さんが会長を務める「関西演芸協会」の働きかけで、法善寺水掛け不動の東側に80席ほどの寄席が設けられるそうです。

大阪は天満天神繁昌亭はできたけど、うめだ花月、B1角座は閉館、ワッハ上方演芸ホールは廃止されるそうなので、貴重な小屋となります。

「関西演芸協会」が入っているので、落語専門にならないでしょうが。
愉しみにしたいと思います。


リンク:繁昌亭に続け、上方演芸ゆかりの法善寺に寄席復活へ@読売新聞

月例島之内寄席〜八月席〜@千日前・ワッハ上方

23a83076.jpg金曜日は甲子園高校野球のあとはミナミへ移動。ワッハ上方での島之内寄席に行ってきました。
Lindaさんご夫妻も来られていました。ご挨拶できてよかったです。

この日の演目は以下の通り。

道具屋」桂まめだ
手水廻し」笑福亭由瓶
向う付け」笑福亭仁昇
「南瓜屋政談(なんきんやせいだん)」桂福團治
(中入り)
稽古屋」桂小米朝
「源太と兄貴」笑福亭仁智

開口一番は文福門下のまめださん。
まめださんの高座は初めて聴きましたが、衝撃でした(笑)。まくらに入る前の冒頭の「携帯電話の電源はお切り下さい。」からずっと棒読みでした(笑)。
「道具屋」の主人公である頼りない男が一人何役も演じているようでした。
あれでよう高座に?・・・いやあれ(素人っぽい口調)が売りなのか?と(苦笑)。
「藝人は笑わせるもので笑われてはいけない」はとある噺家さんのことばですが、客に「がんばれ」と思われているようでは、彼は未だ後者なのか?と。

「向う付け」は文盲の人が葬式の帳場(受付)を請けた話。葬式の受付での記帳は参列者が行うのですが、昔は文盲の人がいたので、受付されるかたが替わりに書いてくれていたんですね。
仁昇さんはとある高校の非常勤講師をされているそうです。週に2時間も落語をカリキュラムで受けられる高校があるとはね。

中入り明けは小米朝さん登場。場内の観客、他の演者ともに聴きたかったのは人間国宝の容態で。説明しておられました。圧迫骨折でひびが一杯入った腰骨を固まるまで安静されるそうですが、気になるのはずっと寝たきりのままだとボケはるんやないかと。それが心配ですね。
本編な「稽古屋」は小米朝さんは踊りの手解きを受けておられるのか、なんどか拝見しましたけど、様になっているように見えました。

トリは「近鉄バファローズアワー」@朝日放送の進行役だった仁智さんです。
まくらでは野球解説者の噺でした。おもろい解説者として福本豊さんの右に出る人はいないでしょう。あと福本さんは大変な功績を遺して入るんですが。王さんや衣笠さんが「国民栄誉賞」なのに、福本さんがそうでないのはやはりパ・リーグだからですかね?
仁智さんの本編は自身創作の「源太と兄貴」。ヤクザな源太と兄貴の掛け合い漫才のようなテンポよいやりとりでワッハホール場内を爆笑の渦に。コント化できそうな。

第12回もりぐち寄席〜紅 落語名人会〜@守口・エナジーホール(2005年9月18日)

日曜日は京阪守口市駅前のエナジーホールで開かれた「第12回もりぐち寄席 紅(くれない)落語名人会」へ行ってきました。
dcd9ba40.jpg

続きを読む

島之内寄席@ワッハ上方

P252i0011141511.jpgきょうは仕事場が労働組合員対象の暑気払い的イベントがあったので、アウトソーシングな私は強制退勤。
別に予定決めていた訳ではなかったですが、昼休みにぴあ見てたら、島之内寄席があることがわかったので、退勤後に千日前のワッハ上方に直行しました。
続きを読む
当Blog内記事検索
NHKらじる★らじる
NHKらじる★らじる
radiko(ラジオの同時配信)
RADIKO

最新コメント
Buffaloes関連Links
Links
お宝発見!体験型異次元空間
Links
Team-6
ブックレビューガイド
楽天市場
タイムズ駐車場検索 hspace=
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
カテゴリー別アーカイブ
タグクラウド
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ