MASARUのブログ

since2005。 from Osaka, Kyoto, etc.

横浜F・マリノス

2011J1第23節:横浜FM×C大阪@ニッパツ三ツ沢

横浜のニッパツ三ツ沢球技場で行われたJ1リーグ戦の横浜F・マリノス×セレッソ大阪戦は、大阪ミナミの英国風パブ「HUB心斎橋店」にてテレビ観戦。
対戦看板@HUB心斎橋店HUB心斎橋店
続きを読む

松田直樹選手

回復祈る。


続きを読む

2011J1第15節:C大阪×横浜FM@金鳥スタ

15日水曜日は、大阪・キンチョウスタジアム(長居球技場)でのJ1リーグ戦、セレッソ大阪×横浜F・マリノス戦へ。
Kincho Studium2011J1第15節C大阪×横浜FM

続きを読む

2010J1第31節:C大阪×横浜FM@金鳥スタ

20日土曜日は、キンチョウスタジアム(長居球技場)でのセレッソ大阪×横浜F・マリノス戦へ。
セレッソ大阪×横浜F・マリノス

続きを読む

大久保、復帰即退場

f1bc1383.jpgヴィッセル神戸の大久保嘉人選手が17日のJ1対横浜Fマリノス戦で相手の小野裕二選手と足が交錯。小野選手はその場でもんどり打ち、大久保選手は一発レッドとなりました。

(画像は18日付のスポーツ報知。)

続きを読む

2010J1第6節:横浜FM×C大阪@日産ス

セレッソは10日土曜日、横浜の日産スタジアム(横浜国際総合競技場)でF・マリノスと対戦。
続きを読む

2009J1第30節:G大阪×横浜FM@万博

743b7878.jpgf0b698c3.jpg
花園の後は万博記念競技場でのJリーグのガンバ×F・マリノス戦へ。


続きを読む

第88回天皇杯準決勝・横浜FM×G大阪@国立

57f9ae3b.jpg9ee6c1f4.jpg88b8aca5.jpg


◆12月29日 東京・国立競技場

横浜FM 0−1 G大阪
(前半0−0)
(後半0−0)
(延前0−0)
(延後0−1)

【得点者】山崎(G大阪)

外出していたので、途中までカーラジオで、延長に入ってからは自宅でテレビ観戦。
続きを読む

J1第3節・横浜FM×神戸@日産ス

592ef7ac.jpg◆3月17日 日産スタジアム

横浜FM 1−4 神戸(終了)

【得点者】上野(横浜FM)、大久保嘉2、レアンドロ2(神戸)

神戸ではMFで選手登録されている大久保嘉人選手はこの日、左2列目(?)で先発出場。
移籍後初ゴールを含む2ゴールを挙げる活躍を見せたそうです。
1点目はセットプレーから。そして2点目はカウンターから相手最終ラインの背後を突くという、とても大久保選手らしいものでした。

狼ここに甦ったか?(笑)


また気になる獲得カードはこの日もナシ。
警告なしは何試合続くでしょうか?

2007J1第1節・横浜FM×甲府@日産ス

◆3月3日 横浜・日産スタジアム(横浜国際総合競技場) 

横浜FM 1−0 甲府(終了)

【得点者】山瀬(功)(横浜FM)


みのさんが日産スタジアムでのFマリと甲府の開幕戦を観戦され、そのレポートを送って下さいました。
甲府の大宮のように強固な守りで奮戦したようですが。。。

以下レポートです。

あとVIP観戦のネタあればコメント下さい(微笑)
=====
みのです。開幕は日産スタジアム行って来ました。さくら組は試合休みなもんで(苦笑)ダメ元で応募してたチケットが当たってめちゃいい席で。
甲府は敗れはしましたが、いい試合したと思います。
開始5分、横浜マリノス山瀬が長いドリブル中央突破からそのまま持ち込んでゴール。丁度横M「師匠」鈴木隆行がその前やたら頑張って目立ってて、甲府の守備陣は瞬間幻惑された?まさかセンターサークル付近からドリブルで山瀬にそのまま行かれるとは思ってなかった?虚を突かれた感が残念です。後は守備素晴らしかっただけに惜しい…。

そっから後の甲府の鬼プレスは凄まじいもんがありました。まさしく人は石垣人は城、数人でフォローしあって横Mに殆ど仕事させないです。オフサイドトラップも何度となく成功させて石垣堅い堅い。何人かチェックしちゃいました(何しろザル守備チーム愛好家は守備の質にひたすら感激、よそさまの芝生は青い…)。4番山本は決定的な1対1のシーンに身体はって守り通しました。隣の知人が「あれこそまさに守備!」と声を上げたシーンでした。32番杉山が又機敏で足も素早くフォローが速い。10番藤田の「真ん中」ぶりが又的確、いい選手だなぁと。7番石原も落ち着いてみえたし…芝生青い青い(笑)。

甲府で残念なのはやはり攻撃。最後にペースダウン、あとマリノス相手に高いボールは中澤のえじきになるだけだってば(泣)。コーナーキックのチャンスがなかなかチャンスにならへん…これはさくら組もおんなじか。バレーさん抜けて厳しい悲しみが…
とはいえ、甲府のやっているサッカーは間違いの無い、手応え高いものかと。逆にマリノスの方が苦しく、やりたい事が出来なかった試合だったも。山瀬なり中澤なりの個人技は目立つのだけど、チームとしての有機的連携はまだかな?と。それだけ完全にマリノスの良さを甲府が潰しきってた、そんな試合にも見えました。
最後に「師匠」〜っ!最後に変なイエローで退場しちゃダメでしょっ!もぉ〜開幕から何やってんのよ…もぅ…(涙)
みの拝
=====
以上。

J1第27節・G大阪×横浜FM@万博

31e049e4.jpg163e95b8.jpg

◆10月14日 万博記念競技場

G大阪 1−1 横浜FM(終了)

【得点者】山瀬(横浜FM)、マグノ・アウベス(G大阪)

前半からチャンスあれどきめられないガンバ。1点を追う後半には相手に引かれましたが(前線まで自陣にいた)、後半終了間際にマグノアウベス選手がゴールを決め、結局ドロー。

勝ち点あと2が奪えなかったガンバ。浦和との差は開きますね。


リンク:日刊スポーツスコア速報

(2006.10.14 23:58追記)
蛇足ですが、F・マリノスゴール裏のF・マリノスサポーターは試合前、晴れているのに、トリコロールカラーのパラソルを差して応援活動を繰り広げていました。

プロ野球の東京ヤクルトスワローズが傘を広げて応援していますが、それと同じ感じ。

あれって、前々からでしたっけ?

今週末の観戦・鑑賞予定(10月14〜15日)

10月14日(
サッカーJ1・
ガンバ大阪×横浜F・マリノス
@万博記念競技場(14時〜)

第403回田辺寄席(17時40分〜)
@大阪市立阿倍野青年センター(JR南田辺駅下車)

10月15日(
桂米二独演会@京都市アバンティホール(15時〜)
(京都駅八条口前)


土曜日は午前に歯科診療もあり、熊本KKウイングでの大分×C大阪戦観戦はパス。大分戦の観戦は来年の愉しみとしたい。来年の九州は鳥栖(J2)でなく、大分(J1)に行きたい。・・・なかにしさん応援宜しくお願いします。
万博はガンバ大阪の回数券消化のため。昨年はアラウージョ選手に魅了され、10試合以上も出かけた万博ですが、今年はなかなか消化しない(苦笑)

万博”はねた”後は、田辺寄席に直行。千里万博公園から南田辺。間に合うか?
土曜の夜席は林家の一門会(もちろん正蔵ではなく上方の染丸一門のほう)のよう。

リンク:田辺寄席

日曜日は米二さんの30周年記念を兼ねた独演会へ。
そのチケットをチケットぴあで購入しましたが、券面の題名「桂米二独演会」の「二」が漢字の「二」でなくカタカナの「ニ」になっていました。
米二さん自体も気づかれて、ブログで公表されていました。

前売り買われる方は(もう売っていないか)、お気をつけ下さい。

リンク:違和感@ジーやんの拍子の悪い日々(桂米二さんブログ)

J1第18節・C大阪×横浜FM@長居

20060819C大阪vs横浜-120060819C大阪vs横浜-220060819C大阪vs横浜-3

◆8月19日 長居スタジアム

C大阪 2−0 横浜FM(終了)

【得点者】森島寛、古橋(以上、C大阪)

ようやく今季2勝目です。
序盤から横浜FMに連係巧くいかない中盤を突かれ、ボール奪われ、幾度となくシュートの機会を作られましたが、ゴールは決められず。決定力に救われました。
連係に関しては、?マークを付ける場面が見受けられましたが、個々が体を張ってプレーする場面もありました。
森島(寛)選手の先制ゴールは彼らしい素晴らしいものでした。後半途中に交代するまでパフォーマンス落ちなかったです。
西澤選手は何度もオフサイドトラップにかかっていました。

この日は名波選手の出番なし。次の京都戦@西京極に期待します。

なお京都は福岡に5−4と勝利。順位が入れ替わっています。

(2006.8.20 21:10追記)

<スタメン>
  徳重  西澤
   森島寛
古橋      藤本
  河村  宮本
柳本 ブルーノ 前田
    吉田

(控え)多田、山崎、苔口、山田、名波、柿本、大久保

後半25分 徳重→山田
後半30分 森島寛→大久保
後半40分 藤本→山崎


以下、雑感。

・前節ところっと変わった布陣。
・後半のモリシに替えて大久保選手というのがよくわからなかったです。
・藤本選手の負傷もあって、山崎選手投入は想定外?
・名波選手加入で一番危機感抱いているのは、河村選手かも?先制ゴールとなるモリシへのフィードなど昨日のパフォーマンスの良さを見ると(笑)
 肉離れでリタイアしている場合やないです。ウサギやったら狼に食べられてしまいまっせ。

リンク:日刊スポーツスコア速報

2006J1第3節・横浜FM×C大阪@日産ス

◆3月18日 日産スタジアム

横浜FM 3−1 C大阪(終了)

【得点者】森島寛(C大阪)、マグロン2、マルケス(横浜FM)

みのさん、メール速報ありがとうございました。
試合はアレでしたが(苦笑)、森島選手のゴールは素晴らしかったですね。
♪コーヒールンバは聞いてみたかったですね(微笑)。

で、他会場は・・・

<J1>
味スタ FC東京 0−1 清 水
磐 田 磐 田 1−1 京 都
広島ビ 広 島 1−4 浦 和
埼玉ス 大 宮 1−2 新 潟
小 瀬 甲 府 1−0 川崎F
豊田ス 名古屋 0−0 鹿 島
フクアリ千 葉 2−2 福 岡
万 博 G大阪 1−3 大 分
<J2>  
山形県 山 形 0−1 札 幌
ユアスタ仙 台 0−1  柏
笠 松 水 戸 3−0 湘 南
駒 沢 東京V 1−0 愛 媛
鳴 門 徳 島 1−1 横浜FC
鳥 栖 鳥 栖 1−3 神 戸


サンガ吉さん、遠征お疲れ様でした。
最後の最後で同点弾。初勝利はなりませんでしたが、初勝ち点おめでとうございます。・・・ということは(省略(苦笑))。
レッズ強し。広島を粉砕。飛田給では清水が1−0。甲府でフロンターレが初黒星。ということは首位はレッズかと思ったら、首位はFマリノスとのこと。まあ今年のFマリノスは強いんじゃないかと開幕前の某呑み会で話しになっていましたが。最後まで突っ走ってしまうのか?
J2の鳥栖vs神戸は神戸ホームでなく鳥栖ホーム開催だったようです。

2005J1第33節・横浜FM×C大阪@日産ス4

◆11月26日 日産スタジアム

横浜FM 1−1 C大阪

後半ロスタイムに追い付かれ勝ち点3を逃すものの、ガンバが千葉に敗れ、1位に。
エラいことになってきた。

以下、追記。
順位と最終第44節の対戦カードは以下の通り。

2005年度J1順位(第33節終了)
1位 C大阪 勝点58 得失差 +8
2位 G大阪 勝点57 得失差+22
3位 浦 和 勝点53 得失差+24
4位 鹿 島 勝点55 得失差+18
5位 千 葉 勝点53 得失差+13

2005年度J1最終節対戦カード
(いずれも12月3日14時キックオフ)
C大阪対FC東京@長居
川 崎対G大阪@等々力
新 潟対浦 和@新潟ビ
鹿 島対 柏 @カシマ
千 葉対名古屋@フクアリ

ナビスコ杯準決勝第1戦・G大阪対横浜FM@万博3

◆8月31日 万博記念競技場

G大阪 1−0 横浜FM

【得点者】アラウージョ(G大阪)

定時退勤後に行ってきました。
先週土曜日に同じ会場で同じ対戦カードをやったばっかりということもあり、入りが悪かったです。7000人台でした。
試合は猛烈なガンバ攻撃陣に対し対策バッチリのFマリやったんですが、先週土曜日と同じく最後の最後でアラウージョ選手にニアのしかも角度キツイとこからゴールをこじ開けられてしまいました。

2戦連続関西まで遠征し同じような負け方に、Fマリサポーターもブーイングでした。10月の第2戦に2点差以上で勝てば決勝進出な訳なんですが。

追伸
セレッソの攻撃は前はおもろしかったですね・・・とは週末は草フットサル選手な私が所属する会社の後輩のコメント。

万博でアラウージョ選手がボールをもつと、子供達から歓声があがります。観ててわくわくさせる。子供は正直です。
当Blog内記事検索
NHKらじる★らじる
NHKらじる★らじる
radiko(ラジオの同時配信)
RADIKO

最新コメント
Links
お宝発見!体験型異次元空間
Links
Team-6
ブックレビューガイド
楽天市場
タイムズ駐車場検索 hspace=
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
カテゴリー別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ