MASARUのブログ

since2005。 from Osaka, Kyoto, etc.

水戸ホーリーホック

2016年J2第2節:水戸×C大阪@ケーズデンキ(2016年3月6日) #cerezo

スカパー中継を録画で視聴。
続きを読む

2010J1&J2リーグ選手名鑑

91c35ff7.jpg週刊サッカーマガジン増刊のJ1&J2リーグ選手名鑑を購入。
何年か前から、本誌の付録から分かれて別冊になった。

続きを読む

2009J2第35節:C大阪×水戸@長居

e0a11040.jpg22日土曜日の夜は、長居陸上競技場でのセレッソ対ホーリーホック戦を。
東京からみのさんが来阪され、ご一緒に観戦しました。
続きを読む

2009J2第24節:水戸×C大阪@笠松

eb2fdc51.jpgdc9f37da.jpg

◆6月28日 笠松運動公園陸上競技場

水戸 2−3 C大阪
(前半1−1)
(後半1−2)

【得点者】香川2、乾(C大阪)オウンゴール、大和田(水戸)

勝ち点3を獲れたのは大きいが、またも余計な失点を献上してしまった。
マルチネス選手は、次節のベガルタ戦は出場停止に。

リンク:試合結果@J's GOAL

2009J2第15節:C大阪×水戸@長居

3e52ba83.jpg17日は長居でのセレッソ×ホーリーホック戦へ。


続きを読む

2008J2第31節・C大阪×水戸@長居

803eb31b.jpg17日はお盆休みの最終日でしたが、その締めくくりは長居でのセレッソ戦でした。
続きを読む

2008J2第18節・C大阪×水戸@長居

20080608C大阪×水戸◆6月8日 大阪長居スタジアム(長居陸上競技場)

C大阪 1−2 水戸

【得点者】赤星、荒田(水戸)小松(C大阪)


観てきました。曇りの予報でしたが、日差しがあり、少々蒸し暑かったです。
この日のセレッソは精彩を欠いたものでした。
一貫性のない北村主審のリフリングに翻弄されたのもありましたが。
引いた相手に対して、アイディアが出てこず、単調な攻撃に終始。2失点はともに中盤でボール奪われ、カウンターからの速攻でした。

ジェルマーノ選手が警告累積4枚となり、11日の徳島戦@鳴門大塚は出場停止。
彼の替わりはいないので、痛いなあ。

クルピ監督は試合中に塁審から警告を受けていました。
試合中に何度もボールやペットボトルを蹴っていたからですが。退席処分にはならなかったのが幸い。


リンク:試合結果@J's GOAL

2008J2第1節・水戸×C大阪@笠松

20080309水戸×C大阪-120080309水戸×C大阪-2


◆3月9日 茨城・笠松運動公園陸上競技場

水戸 0ー2 C大阪
(前半0ー1)
(後半0ー1)

【得点者】香川2(C大阪)


9日日曜日は、外出していたので、笠松の試合は、帰宅後にビデオ観戦。
現場からみのさんから「経過メール」頂戴していたのだけども(メール多謝)、それを見ずにビデオ観戦に臨みました。
やはり、結果知らずと知ってしまってから見るのとは大違いなので。

続きを読む

2007J2第51節・水戸×C大阪@笠松1

af604ffc.jpg◆11月25日 笠松運動公園陸上競技場

水戸 1−0 C大阪(終了)

【得点者】西野(水戸)


(他会場)
味スタ 東京V2−1愛媛
西京極 京都1−0仙台

以上の結果、セレッソの今季のJ1昇格の可能性が無くなりました。

2007J2第38節・C大阪×水戸@三木陸

20070902C大阪×水戸◆9月2日 三木総合防災公園陸上競技場

C大阪 2−0 水戸

【得点者】古橋、香川(C大阪)



(2007.9.3 0:00追記)
見てきました。

この日の目当てはジェルマーノ選手。藤本選手とのボランチでしたが、フィジカルが強く、ぐいぐい上がる。
パス出しの判断も他の選手よりよく、ポジショニングに、時間の使いかたもよかったです。運動量も豊富。
藤本選手とのコンビはまだ2試合目ですが、アレー、宮本の両ボランチよりは安定してました。
アレー選手の穴が埋まって余りあります。

前半の先制ゴールは29分ごろ。古橋選手の左FKがいわゆる”ゴロバウンド”で、それを両軍選手が触れることなくゴールへ。その前にも惜しいシュートがあったので、いい時間帯に決まってよかったです。
2点目は後半終了間際に香川選手が決めました。
この日の香川選手は、積極的なドリブルに、とても正確で、まるで針の穴を通すようなコントロールのパスを披露し、攻撃の起点として奮闘していました。

後半のセレッソは左サイドばかりでプレーしていました。濱田選手に替わって右サイドを任された酒本選手にボールは回されることは少なかったです。メインスタンドから見て、左へ向いて攻撃していたセレッソなので、バックスタンドに陣取った我々の側でプレーする時間が少なかったです。
積極的にサイドチェンジしてほしかったですが、酒本選手自身が信頼されていないのか?

相手の水戸はカウンター狙いでゴール前まで上がることがありましたが、最後のシュートの精度がとても悪かったです。それでも追いつかれると勝ち点2を失うので、ひやひやしましたが。

この日の小松選手はいつもの通り足さばきが悪かったのですが、1回決定的場面が訪れました。
彼にボールが預けられ、ゴールに背を向けていた彼がその場で180度ターンをし、シュート!しかしボールはゴールを大きく外れました。これが決まっていたら、かっこよかったわけですが。
#2年前のガンバ×FC東京戦@万博で大黒将志選手が見せたように。
後半森島康仁選手と交代となりました。


試合後、五輪予選代表に選ばれた森島康仁選手がゴール裏前で挨拶。とても彼らしいものでした。
どうせなら、平山選手からレギュラーを奪ってほしいね(笑)

会場については、別エントリーで触れます。


リンク:試合結果@J's GOAL

グルメスタジアム笠松5

8f51c7f1.jpg23日水曜日の水戸vsC大阪戦を現地まで観戦に行かれたみのさんによると、会場の笠松運動公園陸上競技場の食べ物が、Jリーグ31クラブの会場の中でも屈指の充実ぶりなのだそうです。

詳しくはみのさんに語っていただくとして(笑)。

下の画像はパエリア。
画像提供もみのさん。


b78fd929.jpgcfe8770c.jpg

2007J2第17節・水戸×C大阪@笠松

329fc79e.jpg7739ce17.jpg

◆5月23日 笠松運動公園陸上競技場

水戸 1−3 C大阪(終了)

【得点者】香川、前田、小松(C大阪)、西野(水戸)

きょうは試合は見ていません。
みのさん、水戸出張おつかれさんでした。
画像もありがとうございました。

2007J1第10節・C大阪×水戸@長居2

da462c6a.jpg◆4月21日 長居第2陸上競技場

C大阪 0−0 水戸(終了)

田辺寄席の昼席に行ってたので、前半途中の会場入り。

相手が最下位チームだからなのか、選手たちは気合い入ってないようすでした。鼓舞・統率してくれるベテラン選手がいたらいいんですが…。
1対1では競り負けています。大半が自陣でのプレーですが、水戸の決定力の無さに助けられました。

「相手に合わせたサッカーをする」は一緒に観戦した私の知人も言ってました(苦笑)
当Blog内記事検索
NHKらじる★らじる
NHKらじる★らじる
radiko(ラジオの同時配信)
RADIKO

最新コメント
Buffaloes関連Links
Links
お宝発見!体験型異次元空間
Links
Team-6
ブックレビューガイド
楽天市場
タイムズ駐車場検索 hspace=
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
カテゴリー別アーカイブ
タグクラウド
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ