MASARUのブログ

since2005。 from Osaka, Kyoto, etc.

涌井秀章

20180525オリックス・バファローズ×マリーンズ@ほっともっとフィールド神戸 #bs2018 #chibalotte

ほっともっとフィールド神戸でのオリックス・バファローズ×千葉ロッテマリーンズ戦へ。
DSC_0001
続きを読む

20140527タイガース×マリーンズ@甲子園

5月27日は、甲子園でのプロ野球交流戦、タイガース×マリーンズ戦へ。
阪神×ロッテ
続きを読む

20110426ライオンズ×イーグルス@皇子山

26日火曜日は、滋賀県大津市の皇子山球場での埼玉西武ライオンズ×東北楽天ゴールデンイーグルス戦へ。
皇子山球場正面

続きを読む

滋賀・皇子山で「ライオンズ×イーグルス」開催

ライオンズのホーム開幕は滋賀・皇子山での開催。
滋賀は「西武グループ」の故郷みたいな土地であるので、開催地として選ばれたのではないかと思われる。

西武グループ企業の関係者が多数詰めかけるのだろうか?

先発投手は、涌井、岩隈両投手なので、投手戦になるかな?

リンク:http://www.bbc-tv.co.jp/eigyo/2011_04seiburakuten/index.html(試合情報サイト。リンク切れ)

2010クライマックス・パ第1ステージ第1戦@西武ドーム

◆10月9日 西武ドーム

ライオンズ 5−6 マリーンズ(終了)

マリーンズが先勝。
9回に4点ビハインドから追いついたマリーンズは延長11回に福浦和也選手が勝ち越しソロを放ち、それが決勝点。
ライオンズは9回に涌井投手からシコースキー投手に替えたのが裏目?

20100710ライオンズ×イーグルス@所沢

BS朝日での生中継をチラッと視聴。
続きを読む

20100527タイガース×ライオンズ@甲子園

73aceb7d.jpg1c96b9ce.jpg

27日木曜日は甲子園でのプロ野球交流戦、タイガース対ライオンズ戦へ。
続きを読む

20090901イーグルス×ライオンズ@仙台

4deb959a.jpg◆9月1日 仙台・クリネックススタジアム宮城

イーグルス 3−2 ライオンズ


岩隈、涌井両先発による投手戦。8回まで1対2と一点ビハインドのイーグルスでありましたが、9回に代打の川口憲史選手が大阪近鉄時代を彷彿とさせる勝負強いバッティング。涌井投手の初球を右翼戦へ打ち返し、2対2の同点に追い付く適時打。
さらに味方打者が適時打を放ちサヨナラ。
9回完投の岩隈投手の好投に最後の最後で応えました。
対して涌井投手は完投サヨナラ負け。
試合後、ベンチ、控え室で大暴れやったやろうなあ。

20090508ホークス×ライオンズ@福岡

残業帰りに、NHKラジオの生中継を拝聴。
続きを読む

20081022クライマックス・パ第2ステージ第5戦@所沢

e72c65bb.jpg019ad79c.jpg7b96f4f1.jpg



◆10月22日 所沢・西武ドーム

ライオンズ 9−0 ファイターズ(終了)

涌井投手が完封でライオンズがプレーオフ(クライマックスシリーズ)を制覇。
ライオンズはリーグ戦の強さをこのシリーズでも発揮していたように思いました。

20081017クライマックス・パ第2ステージ1回戦@大宮

◆10月17日 埼玉県営大宮公園野球場

ライオンズ 10ー3 ファイターズ

残業していたので、生中継は拝めず。
帰宅時にニッポン放送ショウアップナイターをチェックすると、早々にライオンズが大量リードとのこと。
終盤ファイターズの粘りに遭ったものの、余裕で逃げ切ってました。

試合後、スタンドからは「無敗大宮」「大宮から日本シリーズへ」との横断幕も掲げれていたようで。
ライオンズのホームは「埼玉」というより東京の多摩地区も含めた「西武沿線」だと思っていたのですが、沿線違いのさいたま市内のほうでも愛着もって応援されているかたもおられるようですね。

20080924ライオンズ×マリーンズ@所沢

◆9月24日 所沢・西武ドーム

ライオンズ 1−9 マリーンズ

マリーンズが本領発揮というより、ライオンズの自滅だったと思います。
涌井投手は今季最短KOらしい。
福岡ではオリッ鉄がホークスに勝ったので、ライオンズのリーグ優勝は26日以降に持ち越し。

20080403オリックス・バファローズ×ライオンズ@大阪

20080403京セラドーム大阪20080403京セラドーム大阪-2


◆4月3日 京セラドーム大阪

オリックス・バファローズ 3−4 ライオンズ

京セラドームの入場券を頂戴したので、仕事帰りに行ってきました。
主催球団のファンでもないので、左翼席の上のほうでのんびり観てきました。
まあ、かつてのように、一塁側内野席に行っても、誰も知り合い来てなかったやろうし。

京セラドームは今年から設備をリニューアルしたようで、スコアボードが新しくなり、内野席上部にもビジョンとティッカーが。
外野上段席で後ろを振り向かなくてもビジョンでスローVTRが拝めるようになりました。
ティッカーには選手の経歴も。タフィ・ローズ選手は「ボストン・レッドソックス」OBな訳ですな。

試合は、開幕戦で投げ合ったライオンズ涌井、オリッ鉄金子の投手戦・・・だったんですが、終盤は継投戦でもつれ、結局はライオンズが勝利。

ネタとしては「死球王」ラロッカ選手は7回裏に勝ち越し点となる押し出し死球を食らっていました。
死球が付きまとうんですなあ。
当Blog内記事検索
NHKらじる★らじる
NHKらじる★らじる
radiko(ラジオの同時配信)
RADIKO

最新コメント
Buffaloes関連Links
Links
お宝発見!体験型異次元空間
Links
Team-6
ブックレビューガイド
楽天市場
タイムズ駐車場検索 hspace=
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
カテゴリー別アーカイブ
タグクラウド
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ