田園調布駅-1田園調布駅-2


東京・渋谷から横浜を結ぶ東急東横線沿線に「田園調布」という高級住宅街があります。大正年間に田園都市構想に基づいて欧米の田園都市を参考に開発されたという。

その中心にあるのが田園調布駅。
ホームは地下化されましたが、一度は解体された駅舎が復元されているというのを聞いて、覗いてきました。
駅西口のロータリーに復元されたモダンな駅舎は、大正12年に明治神宮外苑の絵画館などを設計した矢部金太郎氏の作品。
小ぶりな駅舎はまるでお菓子の家のよう。

この駅舎を中心にし、田園調布の街は放射状に道が伸びています。

イチョウ並木が綺麗なので、11月末から12月初旬ごろに観に行けば、最高でしょう。


リンク:田園調布の歴史@東急スクエア ガーデンサイト