MASARUのブログ

since2005。 from Osaka, Kyoto, etc.

笑福亭伯枝

第868回田辺寄席@桃ヶ池公園市民活動センター(2020年2月15日) #田辺寄席 #桂文太 #笑福亭伯枝 #桂花團治 #笑福亭智之介 #桂治門

ラグビー観戦の後は、トンボ帰りで帰阪し「田辺寄席」の夜席へ。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_cc7d
続きを読む

20081018月例島之内寄席十月席@千日前・ワッハホール

a5d17d66.jpg18日土曜日の昼は千日前ワッハホールでの「月例島之内寄席」へ行ってきました。
久々の島之内寄席でした。




続きを読む

月例島之内寄席11月席@千日前ワッハホール

417e269f.jpg

火曜日の夜はワッハ上方での島之内寄席に行ってきました。
仕事が定時で終えきれなくて、会場に入ると、枝女太さんのマクラの途中でした。

この日の演目は以下の通り。

「犬の目」林家染太
「夢八」露の吉次
「鹿政談」桂枝女太(しめた)
「きょうの料理」笑福亭福笑
(中入り)
「へっつい盗人」笑福亭伯枝
「ちしゃ医者」桂小軽(かつら・おかる)


枝女太さんの本編は「鹿政談」でした。
「鹿政談」はとても思い出があり、生まれて初めて生で聴いた落語の一席でした。
高校生のときに学校落語で学校近くのホールで聴きました。
出られたのはお三人で、そのうちのお二人が桂文枝さん(その当時は桂小文枝さんだったと思います)、桂米紫さんでした。米紫さんが舞台から客席の生徒を叱り付けていたことを憶えています(笑)。大きな顔のこわもてやった印象があります。
「鹿政談」は文枝さんの口演で聴きましたが、集中して聴いていたこともあり、15年以上経った今でも、そのときのことは憶えていますね。
文枝さんも米紫さんも故人となってしまいましたが、よい思い出です。

中トリは福笑さん。
自身創作の「きょうの料理」は料理番組を風刺したもん。
中国料理のコックさんが次々に出すメニューと食材が奇想天外で(笑)
福笑さんの躍動感あふれる口演に後半は場内を沸かせていました。
福笑ワールドをたっぷり堪能させてもらいました。。
中入り明け伯枝さんのあとは、トリで小軽さん。
桂小軽と聴いて懐かしむ人がいるでしょうね。20年以上前にテレビとか出られていたそうですが。その後、長い期間落語家を休業されていたようですね。
ネタは「ちしゃ医者」でした。初めて聴く噺でしたが、最後は下ネタで、好きになれない噺でした。
当Blog内記事検索
NHKらじる★らじる
NHKらじる★らじる
radiko(ラジオの同時配信)
RADIKO

最新コメント
Buffaloes関連Links
Links
お宝発見!体験型異次元空間
Links
Team-6
ブックレビューガイド
楽天市場
タイムズ駐車場検索 hspace=
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
カテゴリー別アーカイブ
タグクラウド
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ