MASARUのブログ

since2005。 from Osaka, Kyoto, etc.

落合博満

ドラゴンズ落合博満GM、契約満了【両者淡々】 #dragons

朝日新聞によると、プロ野球ドラゴンズの落合博満ゼネラルマネジャー(GM)が任期満了となる来年1月末でGMを退任することが19日明らかになったようだ。
m_ASJDM5RTKJDMUTQP012

球団側も落合氏側も、契約を更新しない方針。
続きを読む

2011年日本シリーズ第7戦@福岡・ヤフードーム

キンチョウスタジアムから帰宅後に、BSの中継を視聴。
続きを読む

2011日本シリーズ第6戦@福岡・ヤフードーム

2011年の日本シリーズは福岡・ヤフードームにもどっての第6戦。
続きを読む

「月刊ドラゴンズ優勝増刊」へのAmazon書評が秀逸

中日ドラゴンズのリーグ優勝に関してのムック本で、中日新聞社発行「月刊ドラゴンズ」が出した優勝増刊に対して、ネット書店「Amazon」に掲載されたファンの書評が秀逸でした。
月刊ドラゴンズ増刊 輝くV2強竜伝説 SMILE DRAGONS 2011年 10月号 [雑誌]
月刊ドラゴンズ増刊 輝くV2強竜伝説 SMILE DRAGONS 2011年 10月号 [雑誌]
クチコミを見る
(Amazonへリンクしています。)

名古屋ローカルではコントロールできても、インターネットレベルでは抑えられないわね。
続きを読む

落合博満監督「お前んとこ最後まで優勝しないって俺んとこ言ってたろ!(怒)」

落合監督はビールかけでもぶっちゃてました。
地元名古屋の放送局でしかもドラゴンズ応援番組で「ドラゴンズは優勝しない」と云われてしまうのか(笑)
続きを読む

20111019落合博満監督のぶっちゃけ手記@日刊スポーツ

19日付の「日刊スポーツ」にドラゴンズ落合博満監督の手記が掲載されました。
落合博満ぶっちゃけ手記@日刊スポーツ
続きを読む

中日ドラゴンズ、セ・リーグ連覇

セ・リーグ優勝へのマジックが1のドラゴンズは18日のベイスターズ戦@横浜で引き分け。
2年連続の優勝を決めました。

(画像は19日付の中日スポーツ。)続きを読む

20111013ドラゴンズ×スワローズ@ナゴヤドーム

竜が来た。来た。来た。
続きを読む

ドラゴンズ落合博満監督、退任

ドラゴンズの落合博満監督が今季限りで退任するとの報。
落合監督退任

続きを読む

落合博満氏、野球殿堂入り

2011年度の野球殿堂入りが発表され、プレーヤー部門ではオリオンズOBで現ドラゴンズ監督の落合博満氏が選ばれたそうです。
続きを読む

2010日本シリーズ第2戦@ナゴヤドーム

◆10月31日 ナゴヤドーム

ドラゴンズ 12−1 マリーンズ

第2戦はドラゴンズが大勝。
試合後のインタビューでの落合監督のプロ野球に対する考えはとてもわかりやすいものでしたが。

2010クライマックス・セ最終ステージ第4戦@ナゴヤドーム

長居のセレッソ戦の後、「感想戦」があり、その帰り、大阪ABCラジオの中継を聴きました。続きを読む

落合博満の「読む野球」@中日新聞

ドラゴンズ落合博満監督が「中日新聞」にコラムを持っているようで。その記事がネットで掲載されてました。内容としては「クライマックスシリーズ」やリーグ優勝争いについて。

http://ow.ly/2VFeD
続きを読む

2010クライマックス・セ最終ステージ第2戦@ナゴヤドーム

大阪ABCラジオがナゴヤまで乗り込んで実況していた中継を聴きました。続きを読む

上野樹里×落合博満

2005年4月24日の名古屋市長選挙の啓発CMで共演したんですね。
上野樹里嬢は「スウィングガールズ」の公開の後くらいになるのか?
続きを読む

野茂英雄さん「日本プロ野球名球会」入り

近鉄バファローズOBである野茂英雄さんが「日本プロ野球名球会」に入会。
会長の金田正一さんからブレザーを着せられたようです。
彼は日米通算201勝で有資格者でありましたが、拒否するタイプかと思っていたので、正直、意外でした。
名球会には落合博満さんは入ってないけど、彼は落合さんほど名球会への強い拒絶はないのでしょう。

まもなく通算3000安打のイチロー選手も現役引退後は名球会入りするんでしょうな。


リンク:
野茂氏、名球会入り 日米通算201勝@MSN産経ニュース
野茂英雄@日本プロ野球名球会

稲尾和久さん

元西鉄ライオンズ投手の稲尾和久さんが亡くなりました。

西鉄ライオンズの名投手として記憶・記録に残る投手として。
そのあとライオンズやオリオンズの監督を歴任。
オリオンズ監督時代にはリーグ2位になったことを記憶しています。
確か1985年のタイガースが日本一になった年で、近鉄バファローズより上だったことを記憶しています。
強くないイメージだったロッテオリオンズを2位に引き上げた実績は評価されてよかったと思いましたが、その次の年に稲尾さんが辞任。そして落合博満選手は名古屋のドラゴンズに移籍しました。
監督が稲尾さんのままやったら、あの「10.19」は別のストーリーになっていたことでしょう。

以前、稲尾さんが大阪のABC朝日放送で解説者をしていたときに、こんな話をしておられました。

稲尾さんは、ロッテオリオンズなどで監督をしていたとき、新人投手が入団すると、その投手の尻を鷲掴みにし、弾力の善し悪しから即戦力になるかを判断していたそうです。下半身がしっかりしているかをそこで見極めたようですが。

稲尾さん自身は実家が漁師で、舟を漕いでいたことで自然と足腰が強くなったとか?

稲尾さんは、朝日放送で解説を務めた後に、福岡のRKB毎日放送に移籍し、大阪で稲尾さんの声を聴く機会は激減しました。

もっと話を聴きたかったなあ。


リンク:稲尾和久公式サイト:鉄腕一代
http://tetsuwan-inao.com/

アジアシリーズ2007・決勝@東京ドーム

a812ccb5.jpgd0878a44.jpg

◆11月11日 東京ドーム

SKワイバーンズ(韓国) 5−6 ドラゴンズ(日本)

ドラゴンズがアジアシリーズを制覇。
5−5で迎えた9回表に井端選手の適時打で勝ち越すと、その裏を岩瀬投手がしめました。

落合博満監督は試合が終わるまでポーカーフェースを装うってましたが、試合後のインタビューでは「安堵感です」は実感こもってました。

対戦相手のSKワイバーンズは監督・コーチ陣に日本ゆかりのかたが多いのですね。
コーチ陣は、加藤初、大田卓司、福原峰夫のパ・リーグ系(笑)の各氏。
そして監督の金星根(キム・ソングン)氏は、京都出身の在日韓国人2世で府立桂高校(漫才の「ブラックマヨネーズ」の先輩にあたりますね)を出てから韓国へ渡ったそうな。


リンク:アジアシリーズ公式サイト

2007日本シリーズ第5戦@ナゴヤドーム

384640ea.jpg7f0f9d41.jpg7fd7538a.jpg


◆11月1日 ナゴヤドーム

ドラゴンズ 1−0 ファイターズ(終了)

この試合、ドラゴンズ先発山井大介投手が8回をパーフェクト。
9回は岩瀬投手が相手を3人で締め、リレーパーフェクトで53年ぶりの日本一を決めました。

山井投手はダルビッシュ投手を超える堂々としたものでした。

試合後のインタビューで落合監督はリーグ優勝に拘っていたようでした。
落合監督自身はプレーオフ制には否定的な意見でしたからね。

なおMVPは中村紀洋選手。まさかここまでやるとは。
本当はキンテツのユニフォームでビールかけしてほしかったなあ。

2007クライマックス・セ第2ステージ第3戦@東京ドーム

b6ab4e64.jpg64f93fb1.jpg


◆10月20日 東京ドーム

ドラゴンズ 4−2 ジャイアンツ(終了)

第2ステージもドラゴンズがストレート勝ちで日本シリーズ進出を決めましたね。結果としてはあっさりだったですね。監督の差が出たと云えるか?

試合後に落合監督の胴上げがなかったのは「リーグ優勝した訳じゃないから」という落合監督の意向なのらしい(未確認情報)。落合監督は以前、プレーオフ制を批判していたからね。

当Blog内記事検索
NHKらじる★らじる
NHKらじる★らじる
radiko(ラジオの同時配信)
RADIKO

最新コメント
Buffaloes関連Links
Links
お宝発見!体験型異次元空間
Links
Team-6
ブックレビューガイド
楽天市場
タイムズ駐車場検索 hspace=
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
カテゴリー別アーカイブ
タグクラウド
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ