176ce4b8.jpg◆10月8日 東京・神宮球場

スワローズ 5−0 タイガース


セ・リーグのプレーオフ(クライマックス・シリーズ)出場の最後の椅子を懸けた2連戦の初戦は、スワローズ館山投手が9回を「完封」。エースのプライドを見せました。
打線は相手のミスに乗じ先制点を奪うと、終盤には往年の「阪急ブレーブス」を彷彿とさせる足を絡めた攻撃で、駄目を押しました。