阪神甲子園球場の天ぷらうどんいつぞや「天ぷらうどん」について、ある飲み会で話題になったことがあります。

大阪では「天ぷらうどん」の天ぷらはえび天がベターなようですが、ある知人が、東京へ行ったときに、駅の蕎麦屋さんで、「天ぷらうどん」を注文したら、かき揚げが乗ったうどんが出てきたそうです。
店の主人に文句をいったら、「それだったら、えび天うどんを頼んで下さい」と言われたそうです。
もちろん「天ぷらうどん」より「えび天うどん」のほうが高いようです。

因みにスタジアムでは甲子園はえび天。
甲子園でかき揚げのうどんを売るときは「天ぷらうどん」でなく「かき揚げうどん」と呼んでいます。
近鉄花園ラグビー場はかき揚げです。
日生球場や藤井寺でもうどんをよく食べましたが、「天ぷらうどん」の具はどっちだったか不明(よく憶えていない(汗))。おそらく天ぷらの衣に汁をしみこませることを憶えているので、えび天だったかな?

以前、九州博多に行ったときに、中洲川端近くの「かろのうろん」という饂飩屋さんに入って、「丸天うどん」というのを注文したら、魚練りの丸い天ぷら(関東で云う「薩摩揚げ」)が乗ったうどんが出てきました。
博多はラーメンが有名ですが、このうどんも好きになりました。
九州で「天ぷらうどん」は魚練りの天ぷらがベターなのかな?


画像は、阪神甲子園球場で販売している「天ぷらうどん」。